×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

石津・下小路の津島神社と蔵珠院の阿弥陀堂

下島の下小路に祀られる津島さんと区画整理で分断された蔵珠院の入り口

石津・下小路の津島神社

石津・下小路の津島神社

石津・下小路の津島神社、社

津島神社

石津・下小路の津島神社、松

社後ろに立派な松の木

石津・下小路の津島神社、下小路

下小路の入り口から

蔵珠院の阿弥陀堂

蔵珠院の阿弥陀堂

蔵珠院の阿弥陀堂

阿弥陀堂、蔵珠院前から

解説

石津の下島地区で祀っている津島神社です。『石津の民俗』によると、下島は石津の中でも古くからある集落で、津島神社前の道はその中心を通っていた「下小路」という道だったのだそうです。

津島神社の隣に阿弥陀堂があります。ここは元は蔵珠院の境内だったのですが、区画整理で新設された道路(小川港道原線)が境内の中ほどを通ったため、現在のような本堂と切り離された状態になりました。阿弥陀堂入り口に残されている門柱は、蔵珠院の山門だったわけです。

区画整理は現在も進行中で、阿弥陀堂と津島神社がある場所は将来公園になる予定だそうです。公園内に社寺は置けないと思われ、これらの神仏は移転することになるのではないでしょうか。

参考文献
静岡県教育委員会文化課県史編さん室編『静岡県史民俗調査報告書第十八集 石津の民俗-焼津市-』静岡県、1993年
焼津市/地区計画制度会下ノ島石津地区(会下ノ島石津土地区画整理事業区域)計画(PDF)
焼津市都市計画図