×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

青葉町2丁目の紀伊國川中島小長谷八兵衛

紀伊國川中島小長谷八兵衛

紀伊國川中島小長谷八兵衛

紀伊國川中島小長谷八兵衛、銘文

銘文

紀伊國川中島小長谷八兵衛、堂

堂の外観

紀伊國川中島小長谷八兵衛、周囲

周囲の様子

碑の内容
  • 紀伊國
    川中島小長谷八兵衛
解説

堂内の掲示によると、平成24年(2012年)8月に堂を改築したとのことです。

『青島の野仏』によると、昔は正泉寺(青葉町3丁目)の南側にあったガマ池の近くに祀っていたと伝わっているそうです。正泉寺の南側といえば、すぐ近くに栃山川が流れています。現在地のかたわらにも大きな用水路が流れていますが、元は栃山川沿いで祀られていたのかもしれないと想像しました。

個人的な話ですが、この八兵衛碑は私が初めて出会った八兵衛さんでした。当時は八兵衛さんの名前を聞いたことすらなく、お地蔵さんでも祀ってるのかと思って堂を覗いたら、謎の人名を彫った石碑が大事に祀られていて、いったいこれはなんだろうと混乱しました。石碑や石仏に興味を持つようになった原因の一つなのです。

関連項目
余談:青葉町2丁目の川中島八兵衛の思い出
参考文献
川中島八兵衛参考文献リスト
藤枝市立青島南公民館『平成14年度第12回南風まつり展示 青島の野仏』2003年(平成15年)

最終更新:2014年3月16日 ページ作成:2014年3月16日