×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

青島史蹟保存会「青地雄太郎出生地」

青地雄太郎出生地

青地雄太郎出生地

青地雄太郎出生地、説明看板

説明板

青地雄太郎出生地、

碑の後方に青地家があった

碑の内容
  • 石碑の表題は「青地雄太郎出生地」。小林治助による発願、伊東正見の書。
  • 説明看板の表題は「(14) 青地雄太郎(一八六五~一九二六)」。
解説

青地雄太郎は、志太郡前島村(現・藤枝市前島)出身の政治家です。若くして志太郡青島村初代村長となり、村政に心血を注ぎ、地域の発展に大きく寄与しました。

『藤枝駅と青島』によると、出生地の碑が建っているのは青地家屋敷跡地の北西角にあたる場所だそうです。現在、跡地には何も残っていませんが、藤枝市平島の東泉寺には青地家の門が山門として移設されています。

関連項目
志太郡青島村初代村長として多くの功績を残した:青地雄太郎君頌徳碑
青地雄太郎と藤枝駅:青地雄太郎先生の像
参考文献
静岡県志太郡青島町編『青島町誌』1930年(近代デジタルライブラリー
藤枝市立青島南公民館編『平成11年度第10回青島南風まつり 藤枝駅と青島』2000年
00shizuoka静岡観光おでかけガイド : 安政東海地震で倒壊した本堂 曹洞宗 芭蕉山 東泉寺  (静岡県藤枝市平島179)